行田泉サッカースポーツ少年団 代表チーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本少年サッカー大会埼玉県東部北地区大会 行田泉試合結果

全日本少年サッカー大会埼玉県東部北地区大会
【開催日 】平成26年4月20日(日)
【会場 】渡良瀬総合グラウンド 芝
【指導者】団長、下村コーチ、
桑原コーチ、島田コーチ、本田コーチ
萩原コーチ、坂口コーチ

【第1試合】
行田泉VS砂原
2ー2(PK3ー1)
前半1ー0
後半1ー2
アスナ(アキラ アシスト)
アキラ(ケイタのコーナーキックより)

PK戦 Fシュウト、リュウノスケ、アキラ

【第2試合】
行田泉VS上高野少年
2ー1
前半0ー1
後半1ー0
リュウノスケ(リキ アシスト)
延長戦
前半1ー0
後半0ー0
ケイタ(コーナーキック)


1試合目は、先取点をとった後、同点に、もちこまれPK戦により、勝つことができました。
2試合目は、後半、同点に追いつき延長戦前半に得点し勝利をおさめることができました。
どの試合も接戦でしたが、最後まで全力で試合に挑んでいた選手の姿に胸が熱くなりました。
次は、東部予選です。
チーム一丸となって、悔いのない試合を繰り広げて欲しいと思います。

IMG_6892.jpg
IMG_7039.jpg
IMG_6998.jpg
IMG_6935_20140510114437cf4.jpg
IMG_6925.jpg


その他アピッチママが撮影してくれた写真はこちら


リクママが撮影してくれた写真はこちら

報告:タケルママ
写真:アピッチママ

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

全日本では、保護者はピッチから離れた場所での応援のみなので、
私のレンズの望遠が足りず・・・ 奇跡的な写真は撮影できませんでしたが、
選手たちは、一学年上のチーム相手に、奇跡的な勝利を収めてくれました!

今回の撮影した数百枚という写真の中で、私が一番感銘を受けたのは、
第一回戦のPKが終わった瞬間の写真です。
PKが終わり、泉の勝利が決まった時、相手の砂原チームの選手が、
拍手をしているのが見て取れます。
誰に対しての拍手か?は分かりません。
自分たちのチームの健闘に対しての拍手なのか、
砂原チームキーパーの健闘を称えての拍手なのか、
あるいは、勝利した泉チームへの拍手なのか・・・。
何にせよ、あの瞬間に、拍手ができる選手は素晴らしい・・・。
たとえ勝負に負けてしまったとしても、サッカーを通して、勝敗よりも
大切なものを吸収している子どもたちなんじゃないかなぁ、
と、また子どもたちから学んだ気がします。

泉が勝ち進んでくれて、もちろん嬉しいですが、子どもたちの成長が見れるのが、
何よりも嬉しいです。

よろしくお願い致します。

  • 2014/05/10(土) 11:48:44 |
  • URL |
  • アピッチママ(掲載otani) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gyodaizumi12.blog21.fc2.com/tb.php/363-518dbb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。